スムージーの作り置きについて・賞味期限はどれくらいなの?

スムージーの作り置きについて・賞味期限はどれくらいなの?

スムージーの作り置きについて・賞味期限はどれくらいなの?

 

スムージーの作り置き

 

スムージーを作るとなると材料を準備したり、使った道具を片づけたりと意外と手間がかかります。作り置きできれば飲みたい時にすぐに飲めそうですが、賞味期限はどのくらいあるのでしょうか。

 

 

 

スムージーダイエットが続かなかった理由として、作るのが面倒になったという人は多いようです。朝の忙しい時間に野菜や果物を切ってミキサーに入れるだけでも大変ですが、道具が洗いにくかったりすると余計に時間がかかります。

 

 

 

疲れている時にはすぐに食べられるものを食べてしまって、結局はスムージーダイエットに挫折ということになるようです。基本的にスムージーの作り置きは栄養素が失われていくので、お勧めはできません。

 

 

 

もし、作り置きするとしても朝作った物を夜に飲む、夜に作った物を翌朝にという程度です。何日分もまとめて作り置きするとスムージーダイエットの効果が得られないだけでなく、味も風味も落ちてしまいます。

 

スムージーの作り置きについて・賞味期限はどれくらいなの?

 

スムージーがダイエットに効果的なのは、栄養素を吸収しやすいように細胞を破壊しているからです。ただし、栄養が吸収されやすい反面、破壊された細胞からは栄養素が失われやすいという欠点もあります。

 

 

 

また、野菜や果物の酵素は切っただけでも減少していくので、スムージーにした後はなおさらです。時間を置けば置くほど酵素も栄養素も減少していき、スムージーを飲む意味がなくなってしまいます。

 

 

 

材料によっても酵素や栄養素を保てる時間は変わりますが、長くても1日保存するのが精いっぱいといったところでしょう。日持ちさせるために冷凍する人もいますが、冷凍によっても栄養素は破壊されるので冷凍自体お勧めできません。

 

通販スムージーの賞味期限

 

賞味期限が極端に短い手作りのスムージーでダイエットを続けるのは、難しいかもしれません。そんな時に便利なのが、通販で購入できるスムージーです。多くが粉末状になっているので、飲みたい時に水に溶かすだけですぐに飲めます。

 

 

 

保存期間も長いので、野菜や果物を買ってきて傷んでしまうような無駄もありません。いつでも作りたての栄養豊富なスムージーが飲めるので、ダイエットも無理なく続けられるでしょう。

 

 

 

色々な野菜や果物を使った通販のスムージーから、好みの物を選べば美味しくダイエットできるはずです。

 

 

 

スムージーの作り置きは、栄養の面からも美味しさの面からもお勧めできません。長くても1日程度しかもたないスムージーではなく、長く保存できてすぐに使える通販のスムージーを活用してはいかがでしょうか。