スムージーダイエットで不調に?好転反応に注意しよう

スムージーダイエットで不調に?好転反応に注意しよう

スムージーダイエットで不調に?好転反応に注意しよう

 

スムージーダイエットの好転反応

 

体に良いと言われて飲み始めたスムージーで体調不良が出ると、不安に感じる人もいるかもしれません。多くは好転反応と呼ばれる体の自然な反応なので心配はいりませんが、どんな症状が出るかを事前に知っておくと安心できそうです。

 

 

 

スムージーを飲み始めてから、比較的早い段階で体の不調を訴える人がいます。ほとんどの場合、1週間程度で回復しますがまれに数週間続くこともあるようです。

 

 

 

健康のためやダイエットのために飲んでいて、体に負担をかけないと評判のスムージーでこうした症状が出るのは不思議な気もします。しかし、これは好転反応と呼ばれるごく自然な体調不良で、どんな症状が出るかは人によって異なります。

 

 

 

頭痛や吐き気を訴える人もいますし、肌荒れがひどくなる人も多いようです。元々便秘気味だった人は逆にお腹が緩くなるということもあります。これらの症状が一度に出ることもありますし、次々と症状が出てくる人もいます。

 

好転反応が出た時は体が変わろうとしている証拠

 

好転反応が出た時は体が変わろうとしている証拠なので、焦ってスムージーダイエットを止めてしまうと逆効果になることもあります。スムージーを飲み続けながら体を労わり、好転反応による不調に対応しましょう。

 

 

 

どうしても辛い時はスムージーの量や、飲む回数を減らしてみるのも良いかもしれません。基本的にスムージーに含まれる栄養素は、体にとってプラスになるものです。

 

 

 

害のあるものではないので止める必要はないということです。ただし、自作スムージーの場合は野菜や果物の組み合わせや、品質によって体調不良が起こっている可能性もあります。安心して飲むためには通販のスムージーなどを使うのがお勧めです。

 

スムージーダイエットで不調に?好転反応に注意しよう

 

好転反応は体の浄化なので悪い物が出てしまえば嘘のように治まります。初めてだと慌ててしまうかもしれませんが、好転反応が起きる可能性とその症状を知っておくと焦らずにすみます。

 

 

 

体が変わるために必要な期間だと考えて、ゆったりした気持ちで過ごしましょう。飲み始める日を週末にしておくと、もしもの時は自宅で休むことができます。

 

 

 

また、栄養バランスの整ったスムージーの方が好転反応を抑える効果に優れていると言われています。通販のスムージーなら栄養の偏りを心配することなく安心して始められるでしょう。

 

 

 

スムージーを飲み始めて体調が悪くなると、飲み続けて良いのか迷うのは当然です。体が良い状態に変わろうとしているということがわかっていれば、安心してスムージーダイエットを続けられますね。

 


ミネラル酵素グリーンスムージー1袋約79円

 


グリーンベリースムージー1袋約234円