週末断食でスムージーダイエットが気軽で簡単と話題に?

週末断食でスムージーダイエットが気軽で簡単と話題に?

週末断食でスムージーダイエットが気軽で簡単と話題に?

 

週末断食でスムージーダイエット

 

本格的な断食は大変そうですが、スムージーを使った週末断食は思ったよりも簡単にできます。ダイエット効果はもちろんデ、トックス効果で健康的に痩せられると評判のようです。

 

 

 

スムージーダイエットの中で短期間の週末断食は、即効性があるダイエット方法です。平日は仕事で忙しい人でも金土日の3日間でできる手軽さも人気の秘密でしょう。

 

 

 

毎日消化のために動いている内臓を休めることで、食事を摂り始めた時にさらに活動量を上げることができます。これがデトックス効果に繋がるので健康や美容にも良く、体重を減らす以上の効果も得らえます。

 

 

 

水だけを飲む断食と違いスムージーで酵素を含む栄養素を摂取できるため、基礎代謝を上げ空腹感を抑えられるのもメリットです。仕事をしている平日の食事制限が難しい人も、3日間の集中断食なら手軽に実践できそうです。

 

3日間の集中断食

 

週末断食の1日目は翌日に備えた準備期間なので、6分目程度を目安に食事を調整しましょう。断食に備えて好きな野菜や果物を準備しておいても良いですが、通販のスムージーを使えばもっと手軽に断食準備ができます。

 

 

 

食事内容は野菜をメインにして、水分も普段より多く摂るように心掛けてください。2日目は断食期間としてスムージーのみで過ごしますが、この日も水やハーブティーなどで水分摂取をしてください。

 

週末断食でスムージーダイエットが気軽で簡単と話題に?

 

空腹で耐えられない場合は、スムージーを多めに飲んでも構わないそうです。3日目は回復期や復食期間と呼ばれ、準備期間と同じく少量の食事とスムージーで過ごします。

 

回復期でドカ食いをしない

 

週末の3日間で胃腸を休められるスムージーを使った断食は、回復期でドカ食いをしないことが重要です。少しずつ食事の量を増やしていけば、減らした体重が急激に戻ることもないでしょう。

 

 

 

週末断食以降もスムージーで置き換えをすれば、ダイエットの効果も上がります。食事はよく噛んで食べることを心掛け、小さくなった胃に負担をかけないように気をつけましょう。

 

 

 

断食中は体を休めることも大切なので激しい運動をせずにゆったりと過ごすことを心掛けてください。食事からの水分が不足するので水を普段より多めに飲むことも大事です。

 

 

 

スムージーで週末断食をすれば、体が軽くなって気分もスッキリするというリフレッシュ効果も実感できるようです。

 

 

 

週末断食の効果は人によって違いますが、2〜3キロ痩せる人もいます。断食が終わった後も通販のスムージーを上手に活用すれば、体重を維持することは難しくないはずです。