スムージーでファスティング・実際に痩せるまでの流れ

スムージーでファスティング・実際に痩せるまでの流れ

スムージーでファスティング・実際に痩せるまでの流れ

 

スムージーでファスティング

 

スムージーダイエットを短期集中で行うには、ファスティングも効果的です。空腹感に耐えられない人も多いファスティングダイエットですが、スムージーを使えば空腹の辛さも抑えられます。

 

 

 

ファスティングダイエットは一定の期間、食べ物を断つことでデトックス効果も期待できる方法です。食事を一切取らないという訳でなく栄養補給のためのドリンクなどは摂取します。

 

 

 

ファスティングを行うと体の毒素が排出されて、ファスティング後も痩せやすい体作りができると言われています。元々、体質改善を目的として行うことが多かったため、単にダイエットをするよりはその効果が期待できるでしょう。

 

 

 

素人が自宅で行う場合、準備期間とファスティング期間、回復期間として3日間をファスティングダイエット期間とするのが一般的です。こうした流れを守ることもファスティングを成功させる秘訣です。

 

ファスティングの準備期間

 

ファスティングの準備期間は普段よりも食事の量を減らして、次の断食期間に備えます。スムージーを朝昼晩のいずれかの食事と置き換えるのがと手軽に食事量が調節できます。

 

 

 

栄養素が不足すると体に悪影響を与えるため、スムージーでしっかり栄養が摂れるよう気をつけましょう。通販のスムージーは栄養バランスが良くお腹にもたまりやすいので、ファスティングダイエットにぴったりです。

 

スムージーでファスティング・実際に痩せるまでの流れ

 

置き換えスムージーダイエットの経験がある人なら、準備期間も苦もなく過ごせるはずです。

 

断食期間

 

断食期間はスムージーだけを飲んで過ごしますが、量については体調やお腹の好き具合に合わせて調整しましょう。一日だけでもお腹周りがスッキリしたと実感できる人も少なくありません。

 

 

 

復食期間も置き換えスムージーダイエットと同じように、1回か2回の食事をスムージーで済ませます。その後も栄養バランスやカロリーに気をつけた食事を続け、少しずつ元の食事に戻すことでリバウンドも防げます。

 

 

 

断食中は食べていないにもかかわらずデトックス効果でお通じが良くなる人も多いようです。通販のスムージーを使えば作る手間がいらないので、ファスティング期間終了後の食事調整も簡単にできます。

 

 

 

ファスティング中も終了後もスムージーでしっかり栄養補給をし、食事にも気を使うことで改善された体質も定着しやすくなります。

 

 

 

食べ過ぎが続いた時に胃腸を休めながら体重を戻すためにもファスティングが最適です。栄養バランスの良いスムージーを使えばより一層のダイエット効果が期待できるでしょう。