スムージーを美味しくする主なフルーツにはダイエット効果もあり?

スムージーを美味しくする主なフルーツにはダイエット効果もあり?

スムージーを美味しくする主なフルーツにはダイエット効果もあり?

 

スムージーを美味しくする

 

スムージーダイエットには、野菜の栄養を効率良く摂れるメリットがあります。野菜の苦手な人はフルーツを混ぜて飲みやすくなるうえに、さらにダイエット効果が上がるかもしれません。

 

 

 

ダイエット効果の高いスムージーとして知られているのは、野菜を使ったグリーンスムージーです。数種類の野菜と水だけで作るグリーンスムージーは、ビタミンやミネラルが豊富で食事代わりに飲めるほど満腹感も得られます。

 

 

 

ただ、野菜だけということで青臭さが気になる、苦みが出て飲みづらいという人もいます。砂糖やハチミツで甘みを足したり、水の代わりに牛乳や豆乳を足す人もいますがカロリーに気をつけることが大事です。

 

 

 

飲みやすくするためには、野菜に不足している栄養を補うためにフルーツを足すのもお勧めです。割合を調整すればカロリーオーバーにならず、美味しいスムージーになるでしょう。

 

スムージーにお勧めのフルーツ

 

スムージーにお勧めのフルーツは、エネルギー補給になるバナナや水溶性食物繊維の豊富なリンゴです。完熟のバナナは甘みがあるので、グリーンスムージーがかなり飲みやすくなります。

 

 

 

また、野菜だけよりも満腹感が得られるので置き換えダイエットにもピッタリです。

 

 

 

冷凍で売られているイチゴやベリー類も、スムージーにはお勧めのフルーツです。整腸作用のある食物繊維やビタミンが手軽に摂れるだけでなく、冷凍なら季節に関係なく使いやすいというメリットもあります。

 

 

 

ベリー類には免疫力を高める作用も優れているので、痩せやすい体質に変える効果も期待できます。旬の完熟果物を使うのがフルーツスムージーの基本ですが、冷凍フルーツを使えばコストを抑えて美味しいスムージーが作れます。

 

スムージーを美味しくする主なフルーツにはダイエット効果もあり?

 

フルーツスムージーやフルーツ入りのグリーンスムージーは美味しいですが、カロリーが高くなりがちです。美味しくするためにフルーツを増やすと、ダイエット向きとは言えないスムージーになることもあります。

 

 

 

そうしたデメリットなしに美味しく飲めるのが、通販のフルーツ入りスムージーです。野菜をベースにフルーツを足してあるので飲みやすいだけでなく、気になるカロリーも控えめに作られています。

 

 

 

美味しく飲めるので味が合わなくて続かなかったという、ダイエット食品にありがちな失敗もないでしょう。

 

 

 

スムージーは好きな野菜や果物で自作できますが、カロリーが気になる場合は通販のスムージーもお勧めです。自作スムージーが美味しくなかったという人も、一度試してみてはいかがですか?